Homeお問い合わせよくあるご質問整調Q:自宅のピアノは鍵盤がよそのピアノより重いのですが、直りますか?

Q:自宅のピアノは鍵盤がよそのピアノより重いのですが、直りますか?

  • 印刷
A:
鍵盤を押したときの重さは、ある程度決められて製造されています。
先ずは設置状況、整調、整音を点検しましょう。

・湿度が高ければ重く感じます。理想的なお部屋の湿度は50~60%です。
・設置状況が柔らかなものの上(例えば畳の部屋)にあると、重く感じる事があります。
・ピアノの打弦機構は、“てこ”の組合せですので、各部品の摩擦状況が悪ければ重く感じます。
・整調が正しいか確認して、乱れていれば整えましょう。乱れがあると、重く感じます。
・音色が不揃いだったり、ボケて(こもって)いても重く感じます。
・鍵盤を支えている、バランスキーピンやフロントキーピンが錆びているだけでも重く感じます。

最終的には、鍵盤に鉛を入れて重さを調整できますが、上記作業が整ってから判断が必要です。
ピアノの状態を、調律師にご相談下さい。
 

アップライトピアノ

グランドピアノ