スタッフ全員が「ピアノ調律師」のピアノ専門店です。
A:
調律とは音程を正す作業です。ピアノは構造上、湿度・温度にその音程が左右される性質を持っています。
従って、季節によって、音程は変わります。
理想は、季節ごとです。
しかしながら費用が掛かりすぎますから、半年から1年ごとにされることをお勧めします。
安定したピアノであれば、1年に1回でも構わないでしょう。
お部屋の室温、湿度を年間通してなるべく維持して頂くとピアノも安定します。
調律師さんの判断を仰ぎましょう。
Tags:

お問合せ

お問合せはお問合せフォーム
またはフリーダイヤル0120-87-2188まで