Homeイベント情報コンサート第31回名古屋クラシックフェスティバル ウラディーミル&ヴォフカ・アシュケナージ ピアノデュオリサイタル 2014年3月9日(日) 愛知県芸術劇場コンサートホール
  • 印刷


第31回名古屋クラシックフェスティバル
ウラディーミル&ヴォフカ・アシュケナージ
ピアノデュオリサイタル

日時:2014年3月9日(日) 14:00開演 公演終了
会場:愛知県芸術劇場コンサートホール
全席指定 S席¥12,000 A席¥10,000 B席¥8,000 C席¥6,000 D席¥5,000 学生¥2,500

プログラム
シューベルト:ハンガリー風ディヴェルティメント op.54 D.818
ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 op.56b
ボロディン:だったん人のお踊り
ストラヴィンスキー:春の祭典

1955年ショパン国際コンクール第2位、56年エリザベート国際コンクール優勝、62年チャイコフスキー国際コンクール優勝の大ピアニスト、旧ソ連の至宝アシュケナージ。
近年、指揮者としての活躍に専念しているアシュケナージが、いよいよピアニストとして帰ってきます!
長男ヴォフカを伴ってのデュオ公演です。
舞台上で交わされる音楽による対話、そして駆け引き、父子、まさに息の合った演奏が、ラヴェルの傑作“ラ・ ヴァルス”や“マ・メール・ロワ”を奏でます。
アシュケナージ特有の、ピアノを綺麗に響かせることで生まれるダイヤモンドのように冴え渡る美しい音色が、ラヴェルの極上の旋律を引き立たせる最高のステージ。
ボロディン“だったん人の踊り”の編曲版にも注目です!
ピアノ・デュオの魅力全開のスリリングかつ温かな喜びに溢れたステージをお楽しみください!
 

アップライトピアノ

グランドピアノ